WS000030

代表和島がベトナムの日系大手情報誌に取り上げられました!

代表和島が日系大手のSketchさん

“ベトナムの日本人”のコーナーに取り上げていただきました!

ありがとうございました!

 

下記リンク参照

 

WS000030

 

 

wp-1486121225060.jpeg

Veho houseがベトナムの日系大手ニュースポータルsketchさんに取り上げられました!

​スケッチさんに取り上げて貰いましたー!

ハノイで家を探している!という方はぜひ!

リンクはこちらー

http://www.vietnam-sketch.com/2017012888731?utm_content=buffer9fc1f&utm_medium=social&utm_source=facebook.com&utm_campaign=buffer

インターン生開催の国際アマチュアサッカー大会がメディアに紹介されました

Veho Worksインターン生の片山君が国際サッカー大会ハノイで開催し、現地メディアに取り上げられました。その際に紹介された記事とクラウドファンディングに関して、下記に紹介させていただきます。

http://www.vietnam-football.com/news/others/170108060602.html

クラウドファンディング

https://motion-gallery.net/projects/HICS2017

hanoi-599202_1280.jpg

ベトナム生活情報サイト「VIET JO Life」にてコラム「勝手にハノイ広報局」連載中です!

CEOの和島がベトナムの生活情報サイト「VIET JO Life」にてコラム「勝手にハノイ広報局」を連載中です。

ハノイで生活する中で、経験した身近な話題を取り上げて肩肘張らずに気軽に読めるコラムを月に2回ペースで記事を公開しています。

過去のコラム内容は、

「食べる前にわかるハノイでおいしいバインミーを選ぶ6つのポイント【前編】」

「食べる前にわかるハノイでおいしいバインミーを選ぶ6つのポイント【後編】」

「勝手にランキング〜でかくてうまいと噂のハノイのエステバーガー3選【前編】」

「勝手にランキング〜でかくてうまいと噂のハノイのエステバーガー3選【後編】」

などなど、VEHO Worksでの仕事とは離れた私生活での一面を切り取り、ベトナムでの生活に関心のある方が興味のありそうな話題を記事にしています。

ベトナムに旅行に行きたい!、ハノイでの生活はどんな感じ?などなどベトナムでの生活に興味、関心のある方はぜひ読んでいただけると幸いです。

「VIET JO Life」コラム連載「勝手にハノイ広報局」

http://life.viet-jo.com/column/hanoi

12485895_937991202947090_1133945529195249469_o.jpg

アジアに特化したビジネスWEBマガジン「アジアマガジン」にてCEO和島のインタビュー記事が掲載されました。

CEOの和島がアジアのビジネス情報WEBマガジン「アジアマガジン」にてインタビューしていただき、記事が掲載されました。

ベトナムでVEHO Worksを立ち上げた経緯、ベトナムで起業した理由、現在の事業について、今までのキャリア、若者に伝えたいこと、今後の展望などなどたっぷり語っています。

中でも、「これからベトナムで働きたい方へのメッセージは?」という質問に対して、昨今「英語を使って仕事をしたい!」という大学生が語学留学に行くケースが増えていますが、英語を勉強しに海外に行くだけではない仕事の経験を積む大切さを語っています。

仮に英語が話せるようになっていたとしても、いきなりお給料を何十万円ももらって英語を使う仕事がさせてもらえるなんて、ちょっと虫が良すぎると思うんですね。もちろん相応の努力をしている場合は別ですけど、ワーホリと就職の間に例えばシンガポールでインターンを3か月しました。なので英語を使って仕事ができます。という0.5のステップを置くことでワーホリや語学留学の経験を昇華させて、その後の可能性や選択肢を広げることに繋げられると思うんです。

ベトナムはじめ海外で働くということは、すごい決意がいる事かもしれないですが、0.5や0.1のステップを見つけてグラデーションで考えていくと、納得した働き方だったり選択につなげられるんじゃないかと思います。ベトナムは楽しいところです。ぜひ来てみてください! (アジアマガジンより)

VEHO Worksでも、ベトナムで働いてみたいというインターン生を募集しています。記事の中でも話している0.5のステップとなる経験を積んでみませんか?興味のある方はインターン生募集ページをみてみて下さい。

学生、社会人問わず、お問い合わせお待ちしています。

・アジアの挑戦者たち〜VEHO Works 和島祐生様〜

http://asia-magazine.com/?p=400

WS000004.jpg

ベトナムの日系人材紹介会社「JellyfishHR」にCEO和島のインタビュー記事が掲載されました

CEOの和島がベトナムの日系人材紹介会社「JellyfishHR」にて「ベトナム就職者談」としてハノイで起業したきっかけなどこれまでのキャリアについてインタビューしていただき、インタビュー記事を掲載していただきました。

ハノイでVEHO Worksを起業するに至るまでの話。もともと海外志向はあったのか、日本とベトナムで働いてみて感じた違い、ベトナムのローカル企業と仕事をしてみて感じたことなど記事は全4ページにわたり内容盛りだくさんです。

インタビューの見出し一覧です。

実は元々英語は得意ではなかった

終電帰りで弁当を選んだ時に悟った哲学

新たな人生の転機はトマト栽培のご近所さん

途中下車して何が悪い?それも生き方の一つ

違いを考える必要性そのものを問う

日本人が作り上げたイメージを守る役割

海外で働くことや、ベトナムでビジネスを展開したいと考えている人にとって何か参考になることがあれば幸いです。

・【ベトナム就職者談Vol.43】和島祐生さん/自由起業家
http://jellyfishhr.jp/archives/4640

 

LCL_9986-copy-1030x688.jpg

日本の食のベトナム展開を支援、VEHO Worksの事業がアジア経済情報誌「NNA」に掲載されました。

VEHO Worksで日越間貿易を行っている冬虫夏草について、日系大手ポータルサイトのVIET JOに続きアジア経済情報誌「NNA」のベトナム版にも掲載していただきました!

この冬虫夏草の販売プロジェクトは日本側の「にちはら総合研究所」(島根県津和野町)が栽培している冬虫夏草をベトナム国内の地場企業「VQC」社がパートナーとして販売を開始しました。

現地の小売店、ドラックストアに加えハノイ市内のホテルなど飲食店にも提供を開始し、今後3年以内に年1億円程度を売り上げることを目標にしています。

弊社VEHO Worksでは本プロジェクトの仲介と貿易に関連する業務全般、進出と日越交易を記念し、ハノイのDaewooホテルで行ったセレモニーの運営などを行いました。

 また、「冬虫夏草」以外の薬膳料理やサプリメントの日本産の商品も今後ベトナムで販売していく計画を立てています。
VEHO Worksとしては引き続き、日本側の「にちはら総合研究所」と地場企業の「VQC」の仲介、貿易業務においてサポートしていく所存です。

 ・【ベトナム】日本産「冬虫夏草」、初の本格販売 (2015/09/15)

http://news.nna.jp/free/tokuhou/120127_asa/15/0915a.html

(*こちらはNNAのウェブサイトの掲載記事です。有料サービスなため記事全体を読むには登録が必要です。
NNAベトナム版の情報誌ではありません)
LCL_9986-copy-1030x688-1.jpg

VEHO Worksがベトナムの日系大手ポータルサイトViet Joに載りました。

現在弊社で日越間貿易を行っている冬虫夏草について、

日系大手ポータルサイトのVIET JOに掲載していただきました!

日本産の冬虫夏草をベトナムに輸出、にちはら総合研究所

http://www.viet-jo.com/news/nikkei/150915125359.html

この冬虫夏草のプロジェクトは日本側にちはら総合研究所が島根県津和野町で栽培している冬虫夏草をベトナム企業のVietnam Quintecence Convergence(VQC)が輸入し、農業の6次産業モデルの一例である冬虫夏草が海外マーケットに商機を見出し進出を果たした例として取り上げていただきました。

弊社VEHO Worksでは本プロジェクトの仲介と貿易に関連する業務全般、進出と日越交易を記念し、ハノイのDaewooホテルで行ったセレモニーの運営などを行いました。

今後はにちはら総合研究所及び日本の冬虫夏草技術をベトナムへ移転、輸出することと、さらなる貿易の拡大を目指し、取り組んでいきたいと思います!

 

今回の冬虫夏草貿易でベトナムの医薬品、病院、健康食品やサプリメントの市場について学ぶことができたので、今後は冬虫夏草以外の食品等についても日越貿易をサポートしていきたいと思います!