D吉村のハイランズ日記#6 この回に期待するでない。主に制服のことに関して興奮するD吉村編

シンチャオ、カックベン。

 

どうもみなさん、

大分からハノイに来ている

D吉村です。

 

そう、そして私は

最近パンツの数が足りずノーパンで過ごすことが多い

D吉村です。(危ない危ない)

 

さて、前回の投稿で制服のことについて話しましたね。

その投稿日のバイト終わり、マネージャーのチャンさん(口癖は「カズ!ラムジーデイ!?(かず、なにやってんの!?)」厳しく声は大きいが基本的に良い人。)に話を持ちかけてみました。

 

チャンさん「制服を持って帰る?もちろん、いいに決まってるじゃない!」

D吉村   「うおっ!やったー、ありがとう!」

チャンさん「あ、でも、一つだけしかダメよ。」

D吉村   「あ、そ、そ、そう…!」

photo

ひとつだけ…

もう心の中では全部持って帰れるくらいのカマをかましきっていたので、

(あ、全部じゃないんだ…)

とショッキングピーポーマックスではありましたが、

(いや、持って帰れるだけでもすげえし)

と気を張る私。

 

12510198_625901647547596_714205000_o

ということで、この中で赤いポロシャツを持ち帰ることにしました。

(それともエプロン?帽子?)

正直迷います。

 

そこで、

同じシェアハウスに住んでいる

小林さんに助けを求めると、

「帽子がいいんじゃない?」と。

 

理由は、みんながすぐ被ることができるから。

 

ほほう・・・

う~んさすがストリート目線・・・

 

 

 

 

結局赤いやつを持って帰ることにしました。

 

まあ、とりあえず持って帰ることができるということに安心しましたね!

 

日本の友達に見せびらかしちゃろ

 

さて、

今回はとてつもなくつまらない回だったかもしれませんが、Stay Tune。

今日もまたそろそろバイトの時間が迫ってきているので、

お別れの時間です。

 

最後まで読まれた方、

どうもありがとうございました!

ではまた次回もお楽しみください!

「今日も一日頑張るぞい!」

 

僕が働いているハイランズ↓

無題

city-view-cafe

ホアンキエム湖の北側シティービューカフェの3階のHighlands Coffeeです!

気軽にいらっしゃいませ!

(テラス席あって眺め良いですよ!)

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA