P1050156-min.jpg

ベトナムで部屋を借りるとき、"敷金","礼金"はどうなのか?気になるその相場 @ベトナム・ハノイで不動産投資

シンチャオ、こんにちは!

今回は、ベトナムで敷金、礼金はあるのかという疑問に答えてみます。

結論から言いますと、
ベトナムでは敷金のみで礼金はないです。

一般的に敷金は、家賃1〜3ヶ月分の値段が相場です。

ベトナムではデポジットと呼ばれる保証金、手付金と捉えられている制度があり、賃貸契約が終了する時に未払いの金銭や、借主の責任による物件の損傷などに対する費用に充てられるようです。特にそういった問題がなければ、敷金は物件の契約満期に返金されます。ただし、契約期間中の解約時には返却されないので注意が必要です!

それでは、ベトナムで賃貸を借りる際、あるいは貸し出しを検討する際に知っておきたい相場はどれほどなのでしょうか。一般的には、賃貸の契約期間によって敷金(デポジット)の額が変わってくることが多いようです。

ハノイのある物件の具体的な例を挙げておきます。

一年契約:デポジット2か月分、前家賃1か月分、礼金なし
半年契約:デポジット1か月分、前家賃1か月分、礼金なし

この物件のように契約期間が長い場合のほうが、あらかじめ多くの敷金、デポジットを用意する必要があるようです。もちろん物件によって必要なデポジットは異なりますが、ハノイの場合、物件の家賃相場はエリアによってだいぶ事情が変わってきます。

ハノイの家賃相場について詳しくはこちらの記事をみていただければと思います。

ベトナム・ハノイでは、「ハノイ市拡大計画」によって大型の不動産開発案件が目白押しの状況です!(ハノイ市拡大計画について詳しくはこちら)

ベトナムでの不動産投資を検討されている方は、物件を所有して賃貸として貸し出す際にこういった情報を参考にしていただけると幸いです。

 

 

 

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA